尾美としのりの若い頃ってどう?子役もやってたの?妻と娘のことも!

尾美としのり(おみ としのり)さんは、朝ドラの「てっぱん」や「あまちゃん」に出演していた方ですといえば、ピーンとくる方も多いのではないでしょうか?

尾美としのりさんの若い頃ってどうだったんでしょうね?

子役とかやってらっしゃったのでしょうか?

また、尾美としのりさんの妻(嫁)や娘さんのことなど調べてみましたので、ご覧ください。

スポンサーリンク

尾美としのりの若い頃ってどうだった?

尾美としのり(おみ としのり)さんは、1965年生まれ、東京都出身の俳優さんです。
本名は尾美 利徳で、芸名は本名の下の名前を平仮名にしています。
所属はブランニング・メイ有限会社です。

代表作として、朝ドラの「てっぱん」「あまちゃん」など、様々なドラマや映画に出演されています。

個人的に一番印象が強いのは、アニメ映画「鷹の爪7 女王陛下のジョブーブ」の黒鯰電機産業社長役!
普段の印象とは違うコメディアニメに出演されていたので、とっても印象に残っています(* ´艸`)

尾美としのりさんは、色んな映画やドラマに出演されていますが、主役を張るというよりも、名脇役といった所でしょうか。
また、演技の幅も広く、見るたびに印象が変わる方ですよね。

「尾美としのり」という名前を聞いてピンと来なくても、顔を見れば「あ~この人見た事ある!」なんて方も多いのでは?

そんな尾美としのりさんは、17歳の頃に大林宣彦さんの「転校生」で主役を演じ、注目を浴びます。

大林宣彦DVDコレクション 転校生 DVD SPECIAL EDITION

若い頃の尾美としのりさんの画像も、調べると沢山出てきます。

昔はさっぱりとしたイケメンという雰囲気ですね。
「転校生」に出演した縁から、大林宣彦さんが監督を務める作品には多くご出演されていたようです。

尾美としのりは子役やってたの?

17歳で「転校生」に出演し、注目を浴びた尾美としのりさん。
今ではおっとりした父親役や、クールな男性役を演じる事が多いですが、子役として活動はされていたのでしょうか?

調べてみると、尾美としのりさんは小さい頃に劇団ひまわりに入団し、子役としても活躍されていたようです!

幼稚園の頃に劇団ひまわりに入団した尾美としのりさんですが、劇団ひまわりへ入団したきっかけは、幼稚園に行くのが嫌で、休んでいる友達を羨ましく思ったから、との事。

まさに子供らしい、可愛い理由ですよね。
まさか、「幼稚園を休みたい」という理由で入った芸能界で、こんなに成功するとは、ご両親も思っていなかったでしょう(;’∀’)

子役として尾美としのりさんは、7歳の頃に「走れ!ケー100」に出演。

その他にもNHKの「みんななかよし」で主演を演じたり、1973年に公開された、ドリフターズの映画「チョットだけヨ 全員集合!!」にも出演しています。

子役の頃から沢山のドラマや映画に出演していたんですね。
人生のほとんどを演技に費やしており、尾美としのりさんの様な人を、本物の役者だというんでしょうね。

スポンサーリンク

尾美としのりの妻と娘について!

尾美としのりさんは、あまりご自身のプライベートについて話している印象はありませんが、ご結婚されて妻(奥様)やお子さんはいるのでしょうか?

調べたところ、一般の方とご結婚されているようですね。
妻(奥様)は一般の方なので、詳しい時期などは分かりませんでしたが、奥さんが入っているバレーボール教室に、尾美としのりさんが顔を出したり、夫婦仲は良さそうですね。

ちなみに奥様は高校の同級生で、なんとお二人がお付き合い始めたのは俳優の柄本昭(えもとあきら)さんがきっかけだそうです!

尾美としのりさんと柄本明さん、そして後に奥さんになる女性の3人で飲みに行った際、
柄本明さんに、2人が恋人同士だと勘違いされた事がきっかけで、本当に交際に発展したとの事。
恋のキューピッドがまさか柄本明さんだったとは・・・Σ(・ω・ノ)ノ

ご結婚されて年数が経っている尾美としのりさんご夫婦。
インターネットで調べていると、「娘」というキーワードが浮かんできます。
尾美としのりさんには娘さんがいるのか、気になって調べてる方が多いようです。

結論から言うと、お子さんはいらっしゃらないようです。

「娘」と調べられているのは、NHKドラマ「あまちゃん」で能年玲奈さん演じる主人公の父親役を演じたからではないでしょうか?
確かに、父親役も多いですし、「良い父親」がお似合いの俳優さんですもんね♪

終わりに

「尾美としのりの若い頃ってどう?子役もやってたの?妻と娘のことも!」について、ご紹介いたしました。

売れっ子俳優の尾美としのりさん。
これからも沢山の役を演じて欲しいなと思います。

最後までご覧頂きましてありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!