井上咲楽の引っ越し先の自宅の場所は?茂木高校から浪人して大学に?

最近テレビでよく見かけるようになった井上咲楽(いのうえ さくら)さん。

井上咲楽さんの特徴は、眉毛が濃くてはっきりした目鼻立ちという感じですね。

井上咲楽さんは引っ越しされたようですが、引越し先の自宅の場所はどこなのでしょうか?

また、茂木高校から浪人して大学に入っているのでしょうか?

この記事では、井上咲楽さんについて焦点を当てていきたいと思います。

スポンサーリンク

井上咲楽のプロフィール

井上咲楽(いのうえ さくら)さんは1999年生まれのタレントです。
栃木県芳賀郡出身で、ホリプロに所属しています。

身長は公式プロフィールでは151センチとなっています。

小柄なタレントさんですね。

2015年、第40回ホリプロタレントスカウトキャラバンでソフトバンク賞を受賞しました。
一人漫才やMr.ビーンの物真似を披露した事もあります。

お笑いが好きなんですね!

テレビではダウンタウンの松本人志さんや東野幸治さんが出ている「ワイドナショー」に出演したり「おはスタ」のアシスタント、おはガールを務めてます。

またNHKの「サイエンスZERO」などにも出演しています。

ワイドナショーでは高校生コメンテーターとして出演していました。
自分の意見を真っすぐ伝えるところに好感が持てます。
批判されても落ち込まず、「次に活かそう!」と考えているようです。

また、突然意見を求められた時には、変に考えてきた事を喋るようにせず
その場で思ったことを発言するようにしているようです。

自然に出る意見だからこそ、視聴者からの共感を得る事が出来るんですね。

また新聞記事のスクラップをしており、興味のある記事をピックアップしているようです。
すごく勉強熱心な事が分かります!

最近の若い人は、新聞なんてなかなか読まないですからね(-_-;)

また井上咲楽さんといえば、目を引くのが立派な眉毛!

ほとんどお手入れをしていないようにも見える眉毛ですが、処理をしない理由は、「眉毛のおかげで友達ができたから」「眉毛のおかげでMr.ビーンの物まねが出来たから」と仰っています。

たまに前髪などで眉毛が隠れている写真を見ますが、かなり印象が変わります( ゚Д゚)
今どきの美少女に大変身。

同年代のタレントが増えていく中、眉毛は個性を出すために必要なアピールポイントなのかもしれませんね。

井上咲楽の引越し先の自宅の場所は?

井上咲楽さんですが、最近栃木県から東京へ引っ越ししました。
実家から東京までは3時間かかるため、お仕事が増えると負担が増えてしまいます。
引っ越しは仕方ないですね・・・。

引っ越し先の自宅の場所は、大田区蒲田です。

なぜ蒲田にしたのか言うと、ユザワヤという手芸用品のお店やドン・キホーテが駅前にあるから、という理由だそうです。
手芸が大好きで、買い忘れが多い井上咲楽さんにはピッタリの場所かもしれませんね(´∀`)

また、家賃は5万円!

都内で5万円はなかなか安い方ではないでしょうか?
ただトイレバス別は叶わなかったらしく、ユニットバスだそうです。
毎日掃除をして清潔を保てば、そこまで気にはならないかも?

一人暮らしは初めは大変ですが、努力家の井上咲楽さんならすぐに慣れそうだなと思います!
自炊なんかも、頑張ってほしいですね。

スポンサーリンク

井上咲楽は茂木高校から浪人して大学に入ったの?

テレビへの出演も増え、一人暮らしも始め、絶好調の井上咲楽さん。
さて、学業の方はどうなっているのでしょうか?

調べたところ、2018年に慶応義塾大学を受験したそうですが、結果は残念ながら不合格となってしまったようです。

合格する自信はあったらしく、不合格だったことで落ち込んでしまったようです。

なにせ、慶応義塾大学は難関校!

タレントであっても簡単には入学出来ないんですね。

井上咲楽さんは、茂木高校から浪人して大学に入ったのではなくて、大学に入れなくて浪人中なんですね。

受験に失敗したことを、「ワイドナショー」で告白もしていました。

ワイドナショーに出演している自分の写真を、自由記述欄に貼り付けたのですが不合格になってしまった事を明かすと松本人志さんも驚いていました(;’∀’)
しかし現場は大爆笑でしたので、ある意味おいしかったのかも?(笑)

井上咲楽さんは、しばらくは「浪人タレント」として頑張っていくと言っていました
「予備校に行くのにもお金がかかるし、生活費もあるのでどうしようか悩んでいる」との事。

きっと芸能活動一本でいくのでは?と思いますが、どうなんでしょうか?(;^ω^)

終わりに

「井上咲楽の引っ越し先の自宅の場所は?茂木高校から浪人して大学に?」について、ご紹介いたしました。

最近では政治の事にも興味が湧いているという井上咲楽さん。
まだまだ若いですので色んな事に挑戦してほしいですね。

今後の活躍に期待です!

最後までご覧頂きましてありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!