はいだしょうこの宝塚時代の歌唱力は?かわいい?歌のおねえさんとスプーって?

はいだしょうこさんは、宝塚歌劇団に入団されていた方ですが、宝塚時代の歌唱力はどうだったのでしょうか?

また、かわいい感じの方だと思いますが、歌のおねえさんで活躍されていた頃、スプーというキャラクターとの間に何か事件らしきことが起こっていたみたいです。

知っている人は知っているのですが、知らない方もいらっしゃるのではないでしょうか?

はいだしょうこさんとスプーとの間に何があったの?
といったことについて書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

はいだしょうこのプロフィール

はいだしょうこさんは東京都出身、1979年生まれのタレント、歌手、女優さんです。

1998年に音楽学校を卒業し、宝塚歌劇団に84期生として入団しました。
宝塚歌劇団での芸名は「千琴ひめか(ちこと ひめか)」

娘役として活動されていました。
パッチリとした大きな瞳が、宝塚独特のメイクにとてもマッチしています!

はいだしょうこさんは初舞台は宙組公演の「シトラスの風」で、その後、星組に配属されました。

また、「ベルサイユのばら2001」では、入団わずか3年目で「エトワール」という役を務めました。
この「エトワール」というキャラクターは、通常は6年目以降の女優さんしか演じられないので、入団3年目で務めたのは異例の出来事だったんです!

はいだしょうこさんは、2002年に宝塚歌劇団を卒業すると、NHKの長寿番組「おかあさんといっしょ」で「うたのおねえさん」として出演しました。

その歌唱力の高さと明るさで一躍人気者になりました。
芸名がすべて平仮名なのは、「たくさんの子供に自分の名前を覚えてもらいたいから」との事。
子供への真っすぐな気持が伝わってきますね(#^^#)

「しょうこおねえさん」として活躍した後は、ソロでの歌手活動、タレントとして活躍。
2009年には「笑っていいとも!」に火曜日のレギュラーメンバーに抜擢されています。

少し天然なキャラクターで見ていてほんわかしました♪

また、2011年3月には、「しょうこの虹色メロディ」という単行本が発売されました。

しょうこの虹色メロディ の詳細はこちら【楽天市場】

私生活としては、2012年に一般の方とご結婚されています!
お子さんがいらっしゃるという噂は無いようですが、うたのおねえさんのイメージもありますし、きっと優しいお母さんになるでしょうね(*´ω`)

はいだしょうこの宝塚時代の歌唱力はどう?

宝塚歌劇団の女優さんといえば、男役の方はスラッとした身体、娘役の方は可愛らしい表情、
そして共通しているのが「歌唱力の高さ」ですよね。

音程はもちろん、宝塚歌劇団の女優さんは、声量や表情ひとつでも鍛えぬいていますので、迫力のある舞台が出来上がります。

勿論、はいだしょうこさんの宝塚時代の歌唱力も抜群でした!
宝塚音楽学校を卒業時にはオペラ部門を首席で卒業しました。

あの厳しい事で有名な宝塚音楽学校を、首席で卒業する事は、並大抵の歌唱力じゃ無理なハズ・・・。

実際にはいだしょうこさんが歌っている動画を拝見してみました。
高い音程もズレる事なく、真っすぐと伸びて、素人ながら歌の上手さに驚いてしまいました。

⇒はいだしょうこさん 千琴ひめか(ちこと ひめか)のエトワール動画はこちら

声量も大きく、聴いていてとても気持ちが良かったです♪

はいだしょうこさんの歌、ぜひ聴いてみてください。

スポンサーリンク

はいだしょうこはかわいい?歌のおねえさんとスプーって?

はいだしょうこさんは、その癒される笑顔で、男性はもちろん女性からも人気がありますね。
笑った時に出る「えくぼ」もとっても可愛らしいと思います。

個人的には、「美人」よりも「かわいい」という言葉が似あうと思います(≧▽≦)

テレビに出ているはいだしょうこさんの衣装も、レースの付いたワンピースや、可愛らしい服が多いのも、可愛らしさを引き出していますね~。

30歳を過ぎても可愛い服が似合う人は、ほんの一握りですからね、羨ましいです・・・。

うたのおねえさんとしても、評判は良かったようですね。
ほんわかとした喋り方ですが、歌をうたう場面では一変!

透明感のある綺麗な歌声を披露します。

またバレエを習っていたという事もあり、動作の一つ一つがお上品な所が、子供だけでなく大人にも受けたようです。

完璧人間に見えるはいだしょうこさんですが、一つだけ欠点があります。

それは「絵」
皆さんご存知でしょうか?

はいだしょうこさんがとある騒動を起こした事を。

事件が起きたのは2006年。NHKの「スプー」というキャラクターを絵描き歌で描く、というコーナーではいだしょうこさんが歌いながら書き上げたものは・・・。


可愛らしいキャラクターとは似ても似つかない「化け物」のようなモノでした。
これには視聴者もビックリ。

あの綺麗な顔からなぜそんな絵が生み出されたんだ!?
ちょっとした騒ぎになりました。

ふざけて描いたのでは?という声もありましたが、相方であるうたのおにいさんは真面目に描いていましたのできっとあの絵は真面目に描いたのだと思います。

はいだしょうこさんの歌のおねえさんとスプーとは以上のような関係があったのですね。

今でもインターネットなどで話に上がるほど、強烈なインパクトを残しました。

終わりに

「はいだしょうこの宝塚時代の歌唱力は?かわいい?歌のおねえさんとスプーって?」について、ご紹介いたしました。

はいだしょうこさんは、綺麗でお上品。しかし絵が苦手という意外な一面を持っている事も分かりました。
絵まで上手だと、あまりにも完璧人間すぎるので、絵が下手で丁度良いのかもしれませんね。

最後までご覧頂きましてありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!