岡本玲は現在何してる?赤い糸って何?プロミスやローソン以外にCMやってる?

岡本玲さんは、平成生まれか昭和生まれなのかと一瞬考えてしまいましたが、

1991年生まれで平成3年生まれなんですね。

岡本玲さんは、モデルで女優さんですが、現在はどういった活動をされているのでしょうか?

また、赤い糸って何なんでしょうか?

CMでよく見たりしますが、プロミスやローソン外にもCMやっているのでしょうか?

この記事では、岡本玲さんに焦点を当てていきたいと思います。

スポンサーリンク

岡本玲のプロフィール&現在は?

岡本玲(おかもと れい)さんは1991年生まれ、和歌山県生まれのモデル・女優さんです。
事務所はエヴァーグリーン・エンタテイメントに所属しています。
溝端淳平さんや栗原類さんなどと同じ事務所です。

岡本玲さんは歌手としても活動をしており、作詞は「Rei」という名前で行っていました。
笑顔が可愛くて、八重歯がとってもチャーミングですよね(≧▽≦)

コレクションカード(女性)/岡本玲 ファーストトレーディングカード詳細はこちら楽天

岡本玲さんが芸能界デビューは、、2003年に雑誌「ニコラ」の専属モデルを決めるオーディションでグランプリ受賞した事がきっかけ

この「ニコラ」という雑誌では、過去に新垣結衣さんや西内まりやさん、栗山千明さんなどもモデルとして表紙を飾っていました。

岡本玲さんの身長は公式プロフィールでは157センチとなっています。

モデルとしては、少し低めの身長ですが、それをカバーするほどの魅力があり、岡本玲さんが雑誌で身に着けていた商品は問い合わせが殺到したようです。

努力家で、まじめな岡本玲さんの性格がうかがえますね。

岡本玲/レギュラー/岡本玲 ファーストトレーディングカード詳細はこちら楽天

2007年に進学とともに上京した岡本玲さんは、2008年にニコラを卒業し、その後は女優としての活動も始めています。
2007年にドラマ「生徒諸君!」に出演し、2009年には「恋して悪魔~ヴァンパイア☆ボーイ」2010年に「フリーター、家を買う。」に出演するなど、現在は専らモデルよりも女優業の活動が目立ちますね。

2012年にはNHKの連続テレビ小説「純と愛」にも出演し、女優としてのキャリアを確実に積み重ねています。
また2011年にはあの人気漫画「名探偵コナン」の実写ドラマ版、「名探偵コナン 工藤新一への挑戦状」で人気キャラクターである「遠山一葉」役として出演したことも話題になりました!
関西弁を喋るキャラクターで、岡本玲さんの自然な関西弁が良く馴染んでいました♪

岡本玲さんは、短期間ですが音楽活動も行っていたようですね。
2008年に「teenage days」、「Railroad Star」というシングルを発表していますが、
あまりヒットしなかったようで、デビューと同年に活動終了していました(;´Д`)

現在は、映画「ボクはボク、クジラはクジラで、泳いでいる。」に出演されていますね。

和歌山県太地町の町立くじらの博物館を舞台にした映画で、公開日は2018年10月12日(金)より、ジストシネマ和歌山、イオンシネマ和歌山、ジストシネマ南紀にて先行公開される予定です。

また、11月3日(土)よりシネ・リーブル池袋 他全国順次ロードショー。

藤原知之監督の映画で、出演は、矢野聖人、武田梨奈、岡本玲ほかとなっています。

さて、和歌山県出身の岡本玲さんの学歴も調べてみました。

高校は地元の和歌山県立向陽高校に進学しますが、芸能活動も同時に行いたいとの事で、通信制の高校に転学していたようです。
高校卒業後は日本大学藝術学部映画学科に入学。
この藝術学部映画学科には、映像表現や監督、撮影や演技、お芝居などに関するコースがあります。

岡本玲さんは演技コースでお芝居の勉強をなさっていたようです。

岡本玲の赤い糸って何?

岡本玲さんを調べていくと、「赤い糸」というワードが出てきます。
なんだかドラマチックなワードですが・・・これは2008年に岡本玲さんが出演した、
当時流行したケータイ小説が原作のテレビドラマです。
主役は南沢奈央(みなみさわ なお)さんで、溝端淳平さんも出演されていましたね~。

原作はドラッグや薬物中毒、自殺未遂などの言葉が飛び交う、なかなかハードな内容でしたが、映像化に伴い、内容を大きく変更したようですね(;’∀’)
変更したといっても、重いストーリーで、当時の中高生の間では話題になりました。

岡本玲さんは主人公の親友である山岸美亜役で出演されていましたが、清楚なイメージの岡本玲さんからはギャップのあるギャルの役で、髪を茶髪に染めていました!

黒髪のイメージが強い岡本玲さんでしたが、茶髪もなかなかお似合いでしたよ。

岡本玲さんは、自分と正反対な役どころを演じ、インタビューで「DVやドラッグなどの話題が自分の中学時代には無かったので怖いなと思った」と語っています。

また明るい性格の山岸美亜を演じた事で「自身も明るくなった」と言っています。

人気を博したドラマでしたが、HYさんが歌う「366日」という主題歌も話題になりましたね。
ドラマの雰囲気に合うしっとりとした曲で、HYさんの代表曲になりました。

スポンサーリンク

岡本玲はプロミスやローソン以外のCMやってるの?

岡本玲さんは、2016年にローソンのカフェラテのCM、プロミスのCMに出演していますね。

プロミスのCMでは、同じ事務所の溝端淳平(みぞばた じゅんぺい)さんの妹役で出演。
特徴的な髪形が何故かお似合いで、面白いCMになっています♪
改めて調べてみると、溝端淳平さんとの共演が多いですね~。

プロミスやローソン以外のCMってやっているのでしょうか?

岡本玲さんはモデル時代の2004年にタカラトミーのCMに出演。これが初めてのCM出演になります。
その後はKDDIロート製薬角川文庫など、有名企業のCMに多く出演されていました。

また、岡本玲さんは小林製薬のフェミニーナ軟膏という商品のCMにも出演されていました。
商品のホームページでは岡本玲さんのインタビューとCMを見る事が出来ますよ♪

終わりに

この記事では、岡本玲さんについてご紹介しました。
モデルとしては不利である小柄な身長をものともせず、努力で人気モデルまで上り詰めた岡本玲さん。

今では女優として活躍をされている他、和歌山県の「わかやまパンダ大使」に就任したり、
和歌山県にある町立くじらの博物館を舞台にした映画「ボクはボク、クジラはクジラで、泳いでいる。」に出演するなど地元である和歌山県を盛り上げる役も務めていらっしゃいます。

今後も和歌山県を盛り上げつつ、頑張ってほしいと思います!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!