大谷亮平の実家や出身大学はどこ?妻はいる?韓国ドラマとの関係は?

大谷亮平さんは韓国の方ではないかと勘違いするほどでした。

大谷亮平さんのことを調べていると、韓国ドラマとか韓国とか出てくるんですね。

そんな、大谷亮平さんの実家や出身大学はどこなのでしょうか?

また、結婚されて妻とよばれる方はいらっしゃるのでしょうか?

大谷亮平さんの韓国ドラマとの関係についても焦点を当てていきたいと思います。

スポンサーリンク

大谷亮平のプロフィール

大谷亮平(おおたに りょうへい)さんは大阪府出身、1980年生まれの俳優、モデルさんです。
事務所はアミューズに所属しています。
同じ事務所には福山雅治さんなどがいますね♪

大谷亮平さんの身長は180センチ!また、お髭がクールでカッコいい印象の方です。

高校生の頃にはその高身長を生かし、バレーボール部に入部。

入学した高校はバレーボールの強豪校だったらしく、大阪代表選抜チームの主将を任されていました。
バレーボールの腕前はかなりのものだったようですね。

大谷亮平さんは、大学生の頃に上京し、モデルとして活動を始めます。
しかし、日本でのモデル活動ではあまり有名にはなれなかったようですね。

その後、韓国に渡り、2003年に「ダンキンドーナツ」のCMに出演。そのCMが話題になり、韓国で活動する事になりました。

当初は韓国語は話せず、言葉の壁にぶつかり、苦労したようですね。

韓国でもっと幅広い仕事が出来るよう、韓国語の語学学校に通い、韓国語を猛勉強!
今では韓国人役としてドラマに出演出来るほど、ネイティブな発音が出来るようになったそうです。

韓国での人気が話題になり、最近では日本での活躍も増えてきた大谷亮平さん。

日本での映画「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」や、テレビドラマ「奪い愛、冬」「逃げるは恥だが役に立つ」などにも出演しました(*’▽’)

逃げるは恥だが役に立つ Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 新垣結衣 ]詳細はこちら【楽天】

韓国からの逆輸入俳優として、これから大注目の俳優さんです!

大谷亮平の実家や出身大学は?妻はいるの?

韓国で大人気の大谷亮平さんですが、出身は大阪。ご実家はどこにあるのでしょうか?
調べてみましたが、ご両親共に一般の方なので、実家の場所までは特定出来ませんでした(‘◇’)ゞ

しかし、大谷亮平さんが通っていた高校は判明! 大阪市にある「私立清風高校」に通っていたようですね。

清風高校といえば、偏差値が67以上と高く、大阪の中でもトップレベルの進学校です。
実は、清風高校の近くで働いている方に聞いたのですが、部活に盛んな活発な高校というイメージがあるということでした!

通学している学生たちも、真面目そうな子が多いなぁという印象を受けたみたいです。

大谷亮平さんの他にも、芸人の今田耕司さん、柔道の石井慧さんなども清風高校出身です。

大学はバレーボールの特待生として入学したようですが、大学特定までは出来ませんでした(m´・ω・`)m

高身長でイケメン俳優、そしてスポーツ万能と神に愛されたような大谷亮平さんですが、
ご結婚はされていなくて、妻とよばれる方もいないようです。

また、彼女の噂もありませんでした。
今はお仕事が忙しく、仕事が恋人という事なんでしょうか?

しかしこれから知名度が上がるにつれ、熱愛報道が出てくることもあるかもしれませんね。
大谷亮平さんの心を射止めるのは、日本人美女か韓国人美女か!?楽しみです(* ´艸`)

スポンサーリンク

大谷亮平と韓国や韓国ドラマって何?

さて、そんな大谷亮平さんですが、韓国で活躍することで、とある噂がたっているようですね。

「在日韓国人なのでは?」「日本と韓国のハーフなのでは?」という内容の噂が多いようですが、大谷亮平さんは大阪府出身の生粋の日本人のようです。

韓国で活躍している事から、このような噂がたってしまったようですね。

韓国人説が出るほど韓国語がお上手な大谷亮平さんは、数多くの韓国ドラマに出演しています。

2006年には韓国語版「ソウルメイト」でリョウヘイ役、2012年にはテレビ小説「ボクヒ姉さん」では韓国人のペク・テウン役を演じています。

徐々に韓国語が上達し、韓国人役も演じるようになったのでしょう。

また、大ヒット映画「神弓-KAMIYUMI-」にも出演。この映画は韓国での2011年の年間興行成績第1位を獲得!

2014年には「2014 KOREA DRAMA AWARDS」「グローバル俳優賞」を受賞しています。

日本人が韓国で活躍しているのは、とても嬉しいですよね!

ディーンフジオカさんが中国で活躍し、今は日本でも人気が定着しましたし、逆輸入俳優さんは、どこか普通の俳優さんとは違う印象を抱くのは私だけでしょうか?

終わりに

「大谷亮平の実家や出身大学はどこ?妻はいる?韓国ドラマとの関係は?」について、ご紹介いたしました。

大谷亮平さんのように、2か国で俳優として売れるためには、それなりの実力が無いと叶わないと思います。
また、2つの国に対して同じように愛情を持たなければいけませんよね。
役の切り替えも大変だと思います(;´Д`)

これからも、日本と韓国、両方で活躍する大谷亮平さんに注目です♪

最後までご覧頂きましてありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!