野口五郎の息子がメレンゲでどうした?スマホ特許とライブ特許とか何?

野口五郎さんが歌っていた曲といえば、「私鉄沿線」が頭に浮かんでくるという方も多いのではないでしょうか?

野口五郎さんの息子さんが「メレンゲの気持ち」と何の関係があるのでしょうか?

また、野口五郎さんを検索するとスマホ特許とかライブ特許とか出現してきますが、野口五郎さんとスマホ特許とライブ特許はどういった関係なのでしょうか?

スポンサーリンク

野口五郎のプロフィール

野口五郎(のぐち ごろう)さんは1956年、岐阜県出身の歌手、俳優です。
1970年代のアイドル史においては語らずにいられない、超人気アイドルでした。

郷ひろみさん、西城秀樹さん、野口五郎さんの3人で「新・御三家」「ビッグスリー」とも呼ばれていましたよ。

野口五郎さんは、今でもテレビで見る機会が多い方ですよね(*’▽’)

野口さんは幼い頃から音楽が好きで、1966年にフジテレビの「日清ちびっこのどしまん」で優勝するなど、幼いながら歌手を目指すようになったそうです。

中学2年生の頃には本格的に歌手を目指すため、母親と上京。堀越高校へ進学しました。
当初は演歌歌手として売り出されましたが、ヒット曲に恵まれず苦労時代を過ごされました。

しかし2曲目以降、ポップス歌手へと転向しその甘いルックスから女性ファンの心をつかみ、大ヒット!
1972年には紅白歌合戦にも出場されました。

また1979年には「青春の一冊」という曲で5年連続日本歌謡大賞・放送音楽賞を受賞されました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゴールデン☆ベスト 野口五郎 [ 野口五郎 ]
価格:2015円(税込、送料無料) (2018/5/20時点)

ゴールデン☆ベスト 野口五郎 [ 野口五郎 ]

以降、数々のヒット曲を出し、アイドルとして順調に成功していきます。

「私鉄沿線」や「甘い生活」などなど、売り上げは凄いものでした。

ゴールデン☆ベスト 野口五郎 [ 野口五郎 ] には、野口五郎さんのヒット曲がおさめられています。

当時はテレビで見ない日は無いと言っても過言ではない程、超多忙な生活を送っていたようですね。

野口五郎さんは、アイドルとしての活動だけでなく、バラエティー番組などにも出演し、若い女性だけでなく老若男女問わず人気を獲得します。

現在でも歌番組はもちろん、バラエティー番組でも活躍されています。

野口五郎の息子がメレンゲでどうした?

野口五郎さんは2001年にタレントの三井ゆりさんと結婚されました。
三井ゆりさんはレースクイーンやキャンペーンガールとして活躍されていたとあって、とても美人!

昭和のスターを射止めた女性、さすがですね。
また三井ゆりさんは、タレント活動としてバラエティー番組にも数多く出演されていました。
野口五郎さんとの馴れ初めも、テレビ番組の共演だったようですね。

野口五郎さんと三井ゆりさんとの間には、2002年に女の子、2004年に男の子を授かっています。
お子さんお二人とも、芸能界には入っていないため、情報は少ないのですが、お名前が長女が文音さん長男がゆうとさん。(漢字は確かな情報が出ず・・・(;’∀’))

お子さんの顔はテレビなどでも隠していらっしゃいますが、「メレンゲの気持ち」という番組で息子さんと娘さんについて野口五郎さんが語っていらっしゃいました。

どうやら、野口五郎さんの息子さんは、父親と母親譲りの美形で「スカウトされまくり!」という事です。
スカウトマンはどうやら「野口五郎の息子」と知らずにスカウトしているようで学校の帰りなどに名刺を貰ってくる事も多いとか。

番組ではキャッチボールをしている後ろ姿が移っていましたが、足も長く、スタイルが良いですね~!
きっと学校でも目立つ存在でしょうね。

息子さんの芸能界デビューの話は出てきていませんが、
いつデビューしてもおかしくないですね♪

スポンサーリンク

野口五郎がスマホ特許やライブ特許って何?

野口五郎さんを調べていると、「スマホ」や「ライブ特許」という言葉が出てきます。
野口五郎さんが特許を取ったのでしょうか?詳しく調べてみました。

要するに、ゲームソフト開発を手掛けるフォネックス・コミュニケーションズという会社が、
「テイクアウトライブ」というサービスを始めたようで。そしてそのサービスがなんと!
野口五郎さんご本人が発案したものなんです。

「テイクアウトライブ」は、簡単に言うとライブをお持ち帰り出来るアプリの事。

さっきまで鑑賞していたライブの映像を、家に帰った後にすぐにスマホで見る事が出来、さらに公演前の様子や公演後の未公開映像も見る事が出来るんです・・・♪

これは音楽ファンにはたまらないサービスですよね。

また、音楽ライブの他にも、結婚式の映像を「お持ち帰り」できたり、スポーツの試合なども「お持ち帰り」出来ます。

野口五郎さんはこの「テイクアウトライブ」の特許を取得し、副業として大成功を収めていました!

野口五郎さん自身、音楽業界に長く居るのでこのようなサービスを思いつく事が出来たんでしょうね。

終わりに

「野口五郎の息子がメレンゲでどうした?スマホ特許とライブ特許とか何?」についてご紹介いたしました。

野口五郎さんが、音楽活動の他にも、副業までされていたとは・・・。

しかも、「テイクアウトライブ」の特許を取得し、副業として大成功をおさめているという凄い才能の持ち主だったのですね。

70年代を代表するアイドル野口五郎さん。

これからも本業、副業と共に頑張ってほしいですね。

最後までご覧頂きましてありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!