工藤夕貴と弟の現在は?映画ピクチャーブライドってどう?評価も

工藤夕貴さんは、女優であり歌手でもあります。
工藤夕貴さんの父親は歌手として有名な井沢八郎さんですね。

工藤夕貴さんは現在何をされているのでしょうか?
また、弟さんがいらっしゃるみたいですが、弟さんは、現在何をされているのでしょうか?

また、工藤夕貴さんの代表作の映画「ピクチャーブライド」ってどういう映画
評価はどうなのでしょうか?

今回は、工藤夕貴さんに焦点を当てていきたいと思います。

スポンサーリンク

工藤夕貴のプロフィール

工藤夕貴(くどう ゆき)さんは、1971年生まれ、東京都生まれの女優、歌手です。
事務所はヒラタオフィスに所属しています。

長谷川博己さんもヒラタオフィスに所属しています。

工藤夕貴さんは、歌手の井沢八郎さんの娘である事が知られていますね。
井沢八郎さんは1964年に「あゝ上野駅」という曲を発売し、爆発的な売り上げを記録しています。
上野駅に歌碑が設置されているなど、戦後の日本を代表する曲になっています。

そんな井沢八郎さんの長女として生まれた工藤夕貴さんは、1983年に渋谷でスカウトされ、芸能界デビューを果たしています。
親の七光りで芸能界に入ったと思われがちですが、工藤夕貴さんの場合はご自身がスカウトされての芸能界デビューという事ですね。

デビュー後も、自分が井沢八郎さんの娘だという事は隠していたようです。
工藤夕貴さんいわく、「自分の力で仕事をしていくために、あえて公表していなかった」と仰っています。

芸能活動としては、1983年から1984年まで放送された「ザ・ヒットステージ」という番組に出演し、毒舌中学生として当時は話題になりました。

また、ハウス食品のCMにも出演し、知名度を上げていった工藤夕貴さんは、
1984年に「逆噴射家族」という映画に出演。またこの映画の挿入歌を担当し、
歌手デビューも果たしています。

また、ハリウッドに挑戦したいと決意した工藤夕貴さんは、
1989年に「ミステリー・トレイン」というジム・ジャームッシュ監督の作品に出演


 

ミステリー・トレインDVDの詳細はこちらAmazon

まだ若い女優でありながら、ハリウッド女優として海外の作品にも多く出演し、
日本のみならず世界で活躍する女優へ着実に成長していきます。

1991年には「戦争と青春」という映画に出演し、ブルーリボン賞を受賞
工藤夕貴さんの代表作ともいえる作品になっていますね!


戦争と青春DVDの詳細はこちらAmazon

その後も2006年に映画「佐賀のがばいばあちゃん」や2010年の「座頭市 THE LAST」
テレビドラマでは1995年に日本テレビで放送された「寝たふりしている男たち」など
多くの作品に出演しています。

また最近ではTBSの人気ドラマ「下町ロケット」に出演し、その変わらぬ美貌が話題になっています。

そんな工藤夕貴さんのプライベートですが、1995年にハワイに住んでいる方と結婚をしています。
お相手はサラリーマンで、一般人の方だったようですね。しかし、その3年後の1998年に離婚しています。
お二人の間にお子さんはいなかったとの事。

2005年には父親である井沢八郎さんが病に倒れ、海外で生活していた工藤夕貴さんは日本へ帰国します。
同年には、白血病で芸能活動を休止していた本田美奈子さんの代役としてミュージカル「クラウディア」に出演しさらなる魅力を見せつけました。

2007年に父親の井沢八郎さんが食道癌で亡くなるなど、悲しい思いを経験した工藤夕貴さんですが、2010年に公務員の7歳年上の男性と結婚したことを発表しました。

工藤夕貴さんはお相手の男性について「自分に足りないものを埋めてくれる人」と仰っています。
深い信頼で結ばれた、素敵な夫婦なんでしょうね(*´ω`)

ちなみにお二人の間にお子さんはいないようでした。
また、旦那様は元刑事さん。守ってくれそうな強い男性は惹かれますね♪

工藤夕貴と弟は現在何してる?

そんな工藤夕貴さんは現在、旦那様と一緒に静岡県富士宮市で農業をしながら、「cafe naturel」というカフェをオープンさせています。
ご自宅はカフェの横に構えており、富士山が見える空気がきれいな所にお住まいになっているようですね。

「cafe naturel」ではオーガニックなメニューが中心でヘルシーだと若い女性に大人気です♪
無肥料無農薬にこだわっており、ナチュラルで健康的な食事が採れるので、男性にもオススメですね!

さて、工藤夕貴さんは井沢八郎さんの娘さんというのは多くの人に知られていますが、
工藤夕貴さんの弟も元俳優だったのをご存知でしょうか?

姉である工藤夕貴さんは富士山の近くでカフェを経営し、オーガニックライフを満喫中ですが、弟は現在何をしているのでしょうか?

工藤夕貴さんの弟は、工藤正貴さんと仰います。
「ぼくらの七日間戦争」という1988年に公開された映画に出演し、大きな話題を呼びました。

その後は1989年放送のTBSドラマ「アイラブユーからはじめよう」など多くのドラマなどに出演します。
また1990年にはテレビ朝日の「南くんの恋人」で主役を演じています!

順調に芸能界生活を送っていましたが、1993年に引退!( ゚Д゚)
その後はクラブDJなどで活躍していたようですが、現在は何をしているのか詳しいことは分からないようです。

今は芸能界を引退し、一般人として生活をしていると思われます。
DJなどの経験から、芸能界に携わる裏方の仕事をしている可能性もありますね。

スポンサーリンク

工藤夕貴出演の映画ピクチャーブライドってどう?評価も

工藤夕貴さんの代表作として挙げられる事の多い映画「ピクチャーブライド」

 ピクチャーブライドDVDの詳細はこちらAmazon

ハワイに移民として移った日本人の苦労や生活環境を描いた作品で、工藤夕貴さんは主役のリヨを演じています。

またこの映画はアメリカ映画になるので、工藤夕貴さんの流暢な英語も楽しめる作品となっています。

主人公のリヨは「写真花嫁」(写真だけで花嫁になる縁談)で渡米する若い女性。
しかし、嫁いだ男性は写真で見た青年とは違う25歳年上の男性。

昔は実際にこのような「写真花嫁」で嫁いでいった女性が多くいました。
また、映画のように写真で見た人とは似ても似つかない人の元に嫁いだ女性も多かったようですね。

この作品は1995年にサンダンス映画祭の観客賞を受賞しています。

今では日本人に大人気なハワイですが、「こんな歴史があったんだ」「考えさせられた」「勉強になった」という声が多く見られました。
その他には「工藤夕貴さんが初々しくて可愛かった」なんていう評価もありました(^^♪

終わりに

今回は工藤夕貴さんについてご紹介しました。

若いころからハリウッドに挑戦したりなど、努力家な性格の工藤夕貴さん。
また現在は農業をしながらカフェを営んでいることも分かりましたね。

「前輪が女優で後輪が農業」とご自身の事を語っていた工藤夕貴さん。
どちらかが欠けてもいけない、そんな生活を送られているんですね。

これからも女優業と農業を両立し、頑張ってほしいですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!